シミウスの基本の使い方をおさらいしておこう!

シミウスの基本的な使い方をチェックして、効果を最大限にだそう!
シミに効果がある使い方、ベタベタしない使い方をおさらいしよう!


シミウスを使ったことがある人は、想像とちょっと違った触感に驚いたんじゃないかな?
私は、想像以上にべたついてて、「すごいネバネバやん!」ってちょっと驚いたよ~。

べたついてるから、保湿力はありそうだけど、正直これ大丈夫?と思うくらい。
でもね、ちゃんとした使い方したら、全然ベタベタしないの!
むしろさらっさらになるよ~。

使い方、チェックしてみよう!


<シミウスの効果的な使い方をチェック>

シミウスといえば、マッサージジェルだよね!
マッサージのやり方が、パンフレットに詳しく載ってるよ~。
このマッサージをすることで、お肌がさらさらになるってわけ。

その時のコツがあるから、参考にしてね!

・シミウスを手にとる量
シミウス使う時に、ケチりたい気持ちはわかる。笑
でもね、少ないとマッサージの時にすべりが悪くなっちゃってさ、肌が乾燥しちゃうの。
あとは、マッサージ少ししただけですべらなくなっちゃうから、満足にマッサージもできないんだよね。
だから少なすぎは注意。

でも、だからといって多く取り過ぎるのも肌にべたつきが残るから、正しい量を目安にしようね!

ちなみに、目の下らへんは少し多めにシミウスを乗せるといいよ!
そこはシミができやすいところだし、潤いが不足しがちだからね~。


・朝と晩にマッサージしよう
夜はたっぷり時間をかけてマッサージできるけど、朝とか準備に必死だからそんな悠長にマッサージしてる暇ないよね!笑
私なんて朝時間との勝負だし…。
でも安心して!
シミウスのパンフレットに、朝用の時短マッサージも載ってるの!
だから、時間がなくてもシミウスを浸透させられるんだよ~。
しかも!シミウスって化粧下地の役割もあるって知ってた?
だから、しっかりケアする必要もなし!

<シミウスを使う時注意すること>

・シミウスの量多すぎ
さっきもとりすぎるとべたつきが残るよ~って話したけど、それ以外にも注意点があるよ!
これ、私ひっかかったからねー、参考にして!

乾燥肌や敏感肌の人は量を気持ち多めにとってね~ってパンフレットにも書いてるんだけどさ。
私乾燥肌だから朝晩わりとたっぷり使ってたの。
そしたらさ、本来30日分の量なのに20日くらいでもう底をついてきて!笑
あんまり後の事考えてなくて、焦ったわー。

そこで学んだのは、夜だけたっぷり使おうということ(^^;)

ちなみに、乾燥がひどい人は、シミウスでマッサージした後に、保湿用のクリームとか美容液使うといいよ!
これは安価なやつでもOK!
表面の乾燥を防いでくれるから、十分なんだよ~。

みんなも気をつけて、正しいシミウスの使い方しようね!